1歳、2歳の子供がお昼寝をしない原因や試して欲しい対処法

1歳、2歳の子供がお昼寝をしない原因や試して欲しい対処法

 

子供の成長の中で
欠かせないのが、お昼寝。

 

特に赤ちゃんの頃は寝ている
間に脳が成長すると言われるくらい、
重要な役割を果たしています。

 

赤ちゃんのうちは2・3時間おきに、
リズムができてくると
午前睡、午後睡というように
子どもはお昼寝をしますよね。

 

1歳を超えてくると、
一日一回のお昼寝で十分疲れが
取れるようになってきますが、
たまに1歳、2歳児でお昼寝を
しないというお子さんがいます。

 

親としては少し心配になるし、
できれば寝てくれた方が家事もできるのに・・・
なんて思う方もおられると思います。

 

そこでお昼寝をしないと
考えられる原因と対処法を
いくつか紹介したいと思います。

体力がついてきて活動量が少ない

 

子供は大きくなるにつれ、
個人差はありますが
体力がついてきます。

 

また、1歳を過ぎてくると
ほとんどの子どもが自分で歩いたり、
好きな遊びで遊んだり・・・
と活動量がぐんと増えてくるので、
日中に一度寝て休息をしないと
夜までもたないのです。

 

お昼寝しない子は、活動量が
少ないことが考えられます。
午前中におもちゃや外で
1時間でも遊んでいれば、
子どもはそれだけでうんと疲れるものです。

 

ですが、
「座ったり寝転んでその場から動かずに遊んでいる」
「テレビを見ているだけ」
のように体を動かさない場合は
あまり疲れないのでお昼寝するほど
疲れていないことが多いです。

 

家の中で遊ぶ場合も
少し離れたところにおもちゃを
置いたり、テレビを見て過ごすのではなく、
大人が少しでも体を動かすように
遊びを誘導してあげるとよいようです。

 

外で長時間遊ぶのはつらいな
というお母さんも多いと思いますが、
一度一緒に外で思いっきり
遊んでみてはどうでしょうか?

 

 

一日の生活リズムを整える

 

人間の体内時計とは
よく言ったもので、
生後半年を過ぎてくると
赤ちゃんにもしっかり備わってきます。

 

朝は決まった時間に起きて
カーテンを開け、しっかり
太陽を感じさせてあげる。

 

午前中はお買い物や外遊びで
しっかり日光を浴び、お昼寝を
決まった時間にさせてあげ、
また夜は決まった時間に寝る。

 

これは子供にとっては
とても大事なことです。
私は保育士なのですが、
たまに毎日22時とか23時まで
起きているお子さんがいます。

 

そして朝はギリギリまで寝ている・・・
なんてことがほとんど。
起きれませんよね。もちろん。

 

そうなると一日の生活リズム
自体がズレてくるので
「お昼寝できない=夕方に寝てしまう」
というサイクルができてしまいます。
そうなると当然夜はなかなか
寝付けないし、悪循環になってしまいます。

 

まずは早寝早起きでしっかり
生活リズムを整えてあげることが大切だと思います。

 

 

寝る環境が整っていない

 

大人でもそうですが、ザワザワと
騒がしい場所ではなかなか
気持ちよく寝ることができませんよね。

 

テレビを消して静かな
環境を作ってあげたり、
カーテンを閉めて薄暗くしてあげたり、
快適な温度に保ってあげたり。

 

寝る場所や寝る前に本を
読んであげるなど、入眠時の儀式(流れ)
を決めてあげるとすんなり
眠りにつける子もいます。

 

1歳、2歳くらいの子供は、
まだまだ一人で寝るのは難しいので、
トントンしてあげたり、
額から鼻の辺りを
瞼を閉じさせるように撫でてあげたり、
耳を触ってあげたり。

 

いろいろ試してみて
子供が安心・集中して眠れる
環境作りをしてあげると
寝てくれるかもしれません。

 

 

発達障害がある

 

発達障害と書くと、ドキッと
される人もおられると思うので、
あくまで特徴として
捉えてもらいたいのですが、
自閉症や発達障害の子どもさんは
睡眠障害がある子が多いそうです。

 

ジッと布団に寝転ぶのが
苦手だったり、ちょっとの
音で目を覚ましてしまい、
途中で目を覚ますとなかなか
寝付けないなど睡眠リズムが
確立しにくいという傾向が知られています。

 

そのような場合、保育園という
場所でなので、ご家庭の場合、
参考になるかはわかりませんが

 

「いつも同じ場所に布団を
ひく・できるだけ刺激のない環境を作る」

 

などという配慮をしていました。
例えば、オモチャの見えない場所で寝る、
とか一つ安心できるもの
(タオルなど)を与えてあげるなどです。

 

このケースのお子さんは感覚が
過敏なことが多いので
健常児が心地よいと感じること
でもとても不快に感じることも
ありますので、いろいろ試して
あげることが大事です。

 

また、このような場合無理に
寝かそうとせず、そのほかの
方法で疲れや刺激から
解放してあげることも、
一つの対処法になるそうです。

 

 

まとめ

 

まずは生活リズムを見直してみて、
どこかに原因がないか
探してみることが解決の近道
かなと思います。

 

ちゃんとした生活リズムでも
寝ない子は、一度外で朝から
思いっきり体を動かして
遊んでみると、お昼には疲れて
寝てしまうなんてこともあるかもしれません。

 

大人でも太陽を浴びているだけで、
結構疲れますよね。

 

しっかりお昼寝をして
子供もお母さんも心身共に
リラックスできると良いと思います。

 

関連記事↓
1歳児寝ない原因は?ぐっすり寝る赤ちゃんそうでない赤ちゃん
1歳の寝かしつけが大変な理由と必要なこととは?
2歳児が寝ない!大変なママヘ寝つきを良くする4つの方法
1歳児のお昼寝時間はどのくらい?寝るタイミングは?

sponsored link

sponsored link


sponsored link

このエントリーをはてなブックマークに追加 

ママにおすすめ無料アプリ

おすすめのコンテンツ


あなたにオススメの記事

1歳になる子供は一般的に平熱が高いです。なので、ちょっとした発熱でも高熱になることが多いのです。しかし40度を超える高熱...

「魔の2歳児」なんてあと1年も先の話、なんて思ってませんか?わが家の娘は1歳を過ぎた頃から「あれもイヤ!」「これもイヤ!...

大人だけに限らず、子供でも病気や夏場等の脱水症状は大変危険な事でもあります。今回は歩き始めの時期の1歳児の脱水症状につい...

我が子が成長していくにつれて、ミルクから離乳食、そして幼児食へと移行していき、だんだんと楽になってきますが、その一方で、...

おやつは赤ちゃんの楽しみの時間の一つです。1歳は離乳食完了期を目前にしている頃で大人と同じように1日3回食事をしている赤...

最近、よく耳にする「発達障害」。でも、それがどの様な障害で、そして具体的にどの様な症状であるかという事は、当事者やその家...

初めて一人で歩いたり、「ママ」「パパ」などの言葉が出てきたり、記念すべき感動の一瞬が多い1歳。ママが仕事をしている場合、...

育児書や1歳半検診では「10単語程度、意味を分かって話せる単語がある」というのが平均的な言葉の発達となっています。「ママ...

わたしは4歳の息子と2歳の娘を持つ2児の母です。1歳半検診は2度経験しています。わたしの経験した1歳半検診の内容は2人と...

生まれてから1歳になるまでの間に赤ちゃんは驚くほどの成長を遂げます。首がすわり、寝返りをしおすわりができるようになり1歳...

子どもが生まれると、首が座って寝返りができてハイハイしだしてつかまり立ちをしてといったことが生後1歳未満ででき、出来るこ...

離乳食も完了期に突入し、徐々に大人と同じ食事を摂るようになる1歳。同じものを食べているはずなのに、うんちが硬かったり柔ら...

可愛いわが子が産まれてきてくれてから早1年。あんなに小さくて軽い赤ちゃんだったのに、気付けばもうこんなにも大きくなってい...

赤ちゃんが一歳になる頃は、既に離乳食も完了になるお子さんが出てくる時期でもあります。ミルクから野菜、魚、お肉などの食べ物...

1歳を過ぎた頃から、そろそろ卒乳や断乳を考え始めるママが増えてきますね。離乳食が進んで、栄養を食事から摂ることができるよ...

暖かくなってくると、子供は汗をかくことが多くなりますよね。汗をかく機会が増えると、気になるの「あせも」子供がかゆがってい...

子どもと遊んでいたとき急に腕をがぶっとされたことありませんか?これが結構痛くて、思わず「痛いでしょ!」と、強く怒ってしま...

1歳、2歳頃になるとおもちゃで遊んでいるとき急におもちゃを投げたり、投げることを遊びにしてしまったりすることがありますよ...

子供の成長の中で欠かせないのが、お昼寝。特に赤ちゃんの頃は寝ている間に脳が成長すると言われるくらい、重要な役割を果たして...

育児の中でも、最初に大変な思いをする食事。よく食べる子、あまり食べない子。食べ物に興味を持つ子、持たない子。本当に様々で...

1日のうちほとんどを寝て過ごしていた赤ちゃんも、日中起きている時間が長くなり、また出来ることが増えてくる中で、それまでと...

自閉症とは発達障害の一種で3つの行動特性があります。現れ方には個人差がありますが、・言語発達の遅れ・コミュニケーション能...

早くから離乳食を開始しているとそろそろ完了期に差し掛かる頃の1歳児。なかなか食べない子どもも心配ですが、意外と食欲が旺盛...

1歳前後の子のママの悩みに、寝つきが悪いとか夜中に何度も起きるなどということはつきものですね。夜中に起きた赤ちゃんが泣き...

新生児の頃には泣き続けていた赤ちゃんも少しは落ち着いた頃かな、と思っていた1歳児。それでも全然泣き止まない!どうして1歳...

子どもは一般的に、大人よりも体温が高いといわれています。だいたい、1歳児の平熱というのはいったい何度くらいなのでしょう?...

スーパー等で床に寝転がって手足をバタバタさせながら「い〜や〜だ〜〜〜!!」なんて泣いてる子を見た事ある人もいるのでは?私...

赤ちゃんの成長は個人差があるものですよね。寝返り、はいはい、つかまり立ち、あんよ…だいたいこれくらいの月齢でという目安が...

手遊びは、脳や体の発達が促すと言われています。手遊びは歌と一緒にすることが多く、歌の中に入っている言葉を子供はよく覚えま...

出産をしてからは毎日目の前の赤ちゃんの子育てでいっぱいいっぱい。そしてあっという間に1歳のお誕生日を迎えます。先輩ママや...

赤ちゃんはおっぱいが大好きです。1歳で離すなんてかわいそうということで、2歳くらいまで離さないママもいます。これは、ママ...

1歳児といえば、ちょうど離乳食から普通の食事に変わったところでしょうか。まだまだ咀嚼力が伴わず、やわらかいものを食べてい...

1歳を過ぎると、離乳食がほぼ完了する時期です。ごはんもお粥ではなく、徐々に軟飯にし、普通のごはんが食べられるようになりま...

まず、 お弁当メニューとしてバランスがとれたものに越したことはありません。でも、1歳前後からは、偏食など現れ始めるころで...

今まで寝る時に苦労した事がなかった赤ちゃんでも1歳になる頃になるとなかなか寝ない状態になる事があります。なぜ1歳の赤ちゃ...

1歳のお子さんの食事といえば、離乳食も完了期を迎え、食べられるものが増えてきましたね?お子さんは食事にも好奇心旺盛ながら...

1歳の誕生日を迎えれば、離乳食も完了期を迎えます。ヨチヨチ歩きが上達してきたら、公園などでピクニックなどお外で遊ぶ機会も...

可愛い赤ちゃんだった我が子も、1歳がくる頃には前歯、そして早い子は奥歯も歯が生えてくることでしょう。赤ちゃんに歯が生えて...

出産、そして毎日の育児...ママはいつでも我が子に精いっぱいの愛情を注いでいます。そんな毎日の中で頭の片隅に「いつから仕...

1歳と言えばまだ単語をいくつか言えるようになったばかりです。長すぎたり、ストーリーが難しかったりすると集中力が途切れてし...

1歳を過ぎると、自分で歩けるようになったり歯もだいぶん生えてきたりします。また、自分が思うように身体を動かせるようになっ...

前日の夜に寝る時は特に異常がなかったのに、朝起こしてみると目が開けられないぐらい大量に目やにが出ている様子にはびっくりし...

夜泣きが終わってやっとゆっくり寝れる日が来た、と思ったのに1歳になってからまた夜泣き?!と疲労困憊の方も多いと思います。...

1歳頃になると離乳食完了を目前に授乳を減らしたりほとんどミルクを飲まない赤ちゃんもいると思います。代わりに牛乳を飲み始め...

笑った時の美しい歯並びは、かなり魅力的!我が子にもその美しい歯並びを持たせたいと皆さん思っていらっしゃいますがその歯並び...

子育て中のママや悩ますことの一つに子どもの奇声というものがあります。赤ちゃんの頃は「ギャン泣き」と言いますが、これが1歳...

まだまだ歯が生えそろっていない子どもでも口臭というのはあるのでしょうか?実はパパやママで、なんだかうちの子口臭があるよう...

1歳のお誕生日を迎えて、次に待っているのは母子手帳にたくさん書かれている予防接種のスケジュール!予防接種のスケジュールや...

1歳児の寝かしつけに苦労しているママは意外と多くいます。離乳食も1日3回になって、ミルクや授乳が減って脱赤ちゃんの時期の...

新生児の頃は寝てばかりいた赤ちゃんもハイハイを始めたり、1人でつかまり立ちができるようになったり離乳食を開始して様々な食...

子育て中のママは何かと忙しいですね。子どもがいるときは、なんでも子ども優先になってしまって、自分のしたいことは後回し、と...

1歳頃になるとほとんどの子どもが離乳食を終えてくる時期だと思います。この辺りの年齢で便秘になる子が増えます。授乳期では見...

1歳くらいになると、だいぶ歯が生えてきますね。そろそろしっかり歯見飽き習慣をつけたい時期です。ここでは、1歳前後の子の歯...

1歳の赤ちゃんはまだ自分で体温調節が上手くできないので頻繁に発熱する事があります。赤ちゃんが発熱するとどうすれば良いかわ...

赤ちゃんの成長に親は一喜一憂しますよね。寝てばかりだった生まれたての頃からたった1年でゴロゴロ動くようになったりあちこち...

トイレトレーニングは1歳後半から2歳後半にかけて、暖かい時期に始めましょう。冬はどうしてもトイレの回数も多く、失敗も多く...

5.6ヶ月から始めた離乳食も後期になり、食べられる食材も増え、形のあるものも食べられるようになってきますね。しかし、1歳...

昨日まで普通に食べていたご飯を急に食べなくなった!卒乳しているのに食事が進まない!こんな問題を抱えたママは多いかもしれま...