2歳、3歳児に与えるおやつやお菓子の量は?おすすめ人気お菓子

2歳、3歳児に与えるおやつやお菓子の量は?おすすめ人気お菓子

 

子供はおやつ大好きですよね。

 

おやつ与えたら与えるだけ
みんな食べてしまって、
夕ご飯が食べられなくなっちゃった
なんてこともありませんか?

 

2、3歳の子供には
おやつどのくらいあげていいのか、
また、この頃におすすめの人気お菓子や
簡単にお家で作れる手作りの
お菓子についてまとめました。

おやつって必要なの?

 

大人のおやつは、甘いものを
食べるというイメージですよね。

 

子どもの場合は、
おやつは「第4のごはん」と言われ、
食事で摂りきれない栄養を
補うものとされています。

 

できればおにぎりや、季節のくだもの、
と言ったものを与えるのが良いとされています。

 

おやつ=お菓子
というわけではないようですが、
お菓子あげたい時もありますよね。

 

私も、最初の頃はおにぎりやパンを
食べさせていましたが、

 

外出したり、
他のお友達と交流していると、
お菓子を見る機会も増えます。

 

そうなると「欲しい」「食べたい」
となるので、食べられそうな
お菓子をあげていました。
そのため、3歳を過ぎる頃には、
おやつはすっかりお菓子になっていました。

 

 

どのくらいの量をあげていいの?

 

子どもはおやつとして出された分を、
みんな食べてしまったりしますよね。
お腹いっぱいになってしまっては、
晩ご飯に響いてしまいます。
おやつはどのくらい
あげたらいいのでしょうか?

 

おやつの量は1日の総摂取量の
15%くらいがいいそうで、
カロリーに換算すると、
約200キロカロリーだそうです。

 

 

カロリーだけ言われてもピンときませんよね。
食べ物の量にすると、以下のようになるようです。

 

せんべい…3,4枚
ビスケット…2,3枚
ボーロ…20粒(15g)

 

毎回毎回おやつの量を測るのは大変です。
私は、なるべく小分けのお菓子を
おやつとして食べさせていました。

 

小分けなので、
1袋に入っているお菓子の量も少ないですし、
「今日はこの袋に入ってるだけね」と、
話しておけば、
子どもも「お菓子はこれだけしかない」
と思うのか、
「おかわり」と言わなくなりました。

 

 

おすすめのお菓子

 

2,3歳児のおやつは何がいいのでしょうか?
よくおやつとして食べていたものを紹介します。

 

 

栗山 アンパンマンのおやさいせんべい
アンパンマンというキャラクターで
子供が選んだものですが、
ほうれんそうやにんじん、
トマトと言った野菜が入ったおせんべいです。
小さな子でもかめる堅さのせんべいです。

 

 

岩塚製菓 がんばれ!小魚家族
しらすやいわしが入ったこども用のせんべいです。
食事で魚を食べればいいのですが、
なかなか食べてくれなかったので、
魚の入ったおやつはないかなと
探していて見つけたものです。
食べてみると、そんなに魚の味はせず、
魚嫌いな子供でも食べられると思います。

 

 

ビスコ ミニパック
ビスコはビスケット生地の間にクリームが
入っているお菓子です。
自分自身が子供の頃に食べていたこともあり、
これはおやつにいいかな?とあげました。

 

子どもの好きなビスケットとクリームのお菓子。
好きな子供も多いと思います。
小分けで入っているので、外出先に
持っていくのも便利でした。

 

 

ギンビス たべっ子ベイビー
たべっ子どうぶつというビスケットで有名な
ギンビスが作った、
1歳から食べられるビスケットです。
卵や乳製品を使わず作られています。
たべっ子どうぶつと同じように
動物の形をしていてかわいいビスケットです。
小分けになっていませんが、
袋にチャックが付いているので、
保存する時に便利でした。

 

 

手作りのお菓子はいかが?

 

市販のお菓子は糖分や添加物が心配。
だけど、お菓子もたまにはあげたい。
なんてことありませんか?

 

簡単に家で作れるお菓子もありますよ。
私がよく作っていたものを紹介します。

 

・ゼリー
好きな味のジュースとゼラチンや寒天があれば、
簡単に作れるおやつです。
ツルっとした食感、
子どもは好きですよね。
我が家では、夏の定番おやつと
言っていいくらい
夏場にゼリーをよく作ります。

 

午前中に作っておけば、
午後のおやつの頃には出来上がっています。
100円ショップで売っている、
動物の形のプリン型を使ったり、
花の形のプリン型を使って、
見た目もかわいくすると、
子どもは喜びます。

 

 

・プリン
ゼリーと同じように、
ツルンとした食感が好きなようです。
砂糖の量も調節でき、
サツマイモやかぼちゃを入れた
プリンも作っていました。
蒸し器がなくても、
フライパンや鍋を蒸し器代わりに使ったり、
オーブンを使用して作っていました。

 

 

・クッキー
甘くておいしいクッキーは、
人気のお菓子ですよね。
こちらも簡単に作れます。

 

3歳くらいだと、
いろんなことをやりたがるので、
クッキーの型抜きを一緒にするのもいいですね。
キャラクターの型も販売されているので、
好きなキャラクターのクッキーを
作ることもできますよ。

 

 

・パンケーキ
離乳食後期によく作っていましたが、
大きくなってからは、おやつで出していました。
小さいサイズのパンケーキを焼いて、
冷凍しておくと、すぐに食べられるので便利です。

 

また、小さいサイズのパンケーキの間に
クリームやフルーツを入れて重ねると、
小さなホールケーキのようになり、
クリスマスや誕生日に作ってあげるのもいいですね。

 

毎日は作るとなると大変ですが、
時々作ることが私にとっては
いい気分転換になったようです。

 

 

大好きなおやつ、食べるのはほどほどに

 

こどもの大好きなおやつ。

 

おすすめのお菓子や、手作りお菓子を
参考にして、楽しいおやつの時間を
過ごしてもらえればと思います。

 

食べすぎないように注意してあげてくださいね。

 

関連記事↓
2歳児のお弁当作りのポイントや注意点など
3歳児のお弁当におすすめのメニュー6選
2歳、3歳児にひらがなを教えるコツや興味を持たせるアイテム
3歳児反抗期の乗り切り方〜叱り方や2つの注意点〜

このエントリーをはてなブックマークに追加 

sponsored link

sponsored link


sponsored link

おすすめのコンテンツ


あなたにオススメの記事

お菓子は食べるのにご飯は食べない口の中にいつまでもおかずが残っている、食事中に遊ぶ好き嫌いが激しくて同じ物しか食べない一...

子供が3歳になるし、そろそろオムツも卒業させようかな?と思い始めた方いらっしゃいませんか?けれど、いざ始めようと思っても...

子供はおやつ大好きですよね。おやつ与えたら与えるだけみんな食べてしまって、夕ご飯が食べられなくなっちゃったなんてこともあ...

2〜3歳児の幼児が水泳を体験した事があるか、聞き取り調査をしたところ27人中、8人が「ある」と答えました。約30%の子ど...

子供は、よく高い熱を出しますよね〜。怖いですよね。39度超えると・・。まず、原因は何によるものなのか、気にする必要があり...

育児をしていると、どうしても周りの子と比べてしまいますよね。「うちの子は気難しいのかな?」「もしかして発達障害?」と気に...

毎日、育児や家事と奮闘されているお母さん。お疲れ様です。時間がたつのも忘れて、毎日 慌ただしく過ごされているのではないで...

2〜3歳のころの子供は本当にかわいいです。上手に歩けるようになり、お散歩やお買い物へ一緒に出掛けることもできます。おしゃ...

2歳児の平熱の平均はどれくらいなのでしょうか。平熱の正しい測り方は?子供って、普段からかなり熱いので体温が多少上がっても...

寝ているだけだった新生児の時期が一瞬で終わってハイハイを始めて、つかまり立ちをして、次はいよいよ歩き始めるかな?とワクワ...

3歳頃になると自分の思ったことや出来事を自分の言葉で伝えてくれようとし始める時ですよね。3歳児検診で周りの子どもを見て喋...

3歳になっても言葉があまり上手でなく、コミュニケーションが取りづらい単語ばかりを話しして、オウム返しばかりしてくる・・・...

3歳といえば、幼稚園の年少クラスが始まり、 初めてお弁当を持って登園するお子様も多いのではないでしょうか。そんななんでも...

1歳半検診で言葉の遅れを指摘されたまま2歳になっても言葉が出ないと心配しているママも多くいます。2歳はどのぐらいまで喋る...

3歳や4歳になってもまだオムツが取れない・・・と悩んでいる家庭も多いかもしれません。子供のオムツが取れるか取れないかはど...

3歳児検診で視力検査をする所がほとんどですよね。3歳の子供の視力の平均値はどのぐらいなのでしょうか?視力に問題がある場合...

3歳頃になると言葉もはっきり出てくるようになりいろいろな事が理解できるようになってくる頃ですね。そんな3歳のお子様におす...

初めての子どもだと育児書通りにいかない日々に疲弊していたり、兄弟がいると上の子の時と比べて様子の違う下の子を心配している...

「男の子は女の子より言葉が出るのが遅いことが多い」私には小学5年生の女の子、3年生の女の子、幼稚園年長児の男の子がいます...

2歳児のイヤイヤ期が過ぎてほっとしたのもつかの間、3歳児の反抗期がやってきました!2歳の時とくらべるとずいぶんと会話力が...

悪魔の3歳児!なんて呼ばれる第一次反抗期のこの時期。子どものイヤイヤ合戦ににママもイライラしてしまいますよね。なんでこん...

下の子どもが生まれてから、上の子どもが急に赤ちゃん返りをする、なんてよく耳にする出来事ですよね。特に多いのは3歳の上の子...

よく2歳になるとよくイヤイヤ期って聞きますね。赤ちゃんでお母さんになにかしてもらうという時期を過ぎて自分でできることが増...

癇癪とは、一般的に2歳前後のまだ自分で物事を表現できない子供が眠たい、お腹がすいた、何かやりたいことがあるのに出来ない、...

2歳になると、食事の内容も大人とほとんど同じになります。ピクニックに出かけるとき、保育園などでお弁当をもたせる時、何を入...

外出中に、歩いてくれず「抱っこ抱っこ」では大変です。ましてや、3歳頃になると、体重も重くなり、長時間の抱っこは辛くなって...

2歳のお子さんを連想すると一番に思い浮かぶのはみなさんイヤイヤ期ではないでしょうか?自立心が強くなり、自分でやりたい事が...

たくさんの言葉を覚えて会話のコミュニケーションが取れるようになる3歳。長文が喋る事ができるようになると親も嬉しいですよね...

3歳ごろのお子さんは暑がりの寒がりが多い気がします。体温調節がまだまだうまくできないためです。子供熱はどこからが発熱なの...

私は2、3歳児の子供に大量の目やにが出るなんて知りませんでした。小学生くらいからだと思っていたのです。ですが、我が子が起...

2歳、3歳はまだまだ日本語が怪しい年齢です。こんな早い時期からひらがななんて覚えられるの?という方もいらっしゃるかと思い...

3歳児は運動神経、知能などすべての能力が発達する時期です。様々な能力が正常に機能しているかを見てもらう機会になります。3...

3歳児というのはいわば乳児期の節目です。ちょうどこの頃に幼稚園では年少組になり、3年保育が始まります。このころまでにおお...

実は、親のかかわりってかなり大きいんです。1人目で、内向的なママさん。グループができているから、なかなか入っていけないと...

すぐ泣く子の対処って難しいところがありますよね。実は、私の子供たちも、一緒でした。では、どうすればいいのかというと、話を...

2歳にもなれば子供は自我が芽生え自分でなんでもやってみたいという気持ちが強くなります。これはとても大切なことで、この気持...

2歳頃になると食事バランスなどの原因で子供の便秘や下痢に悩んでいるママも多いのではないでしょうか?今回は2歳児の便秘や下...

歳児はイヤイヤ期で反抗期のため、歯磨きを嫌がる子供は非常に多いです。歯医者さんが言うには、10人中9人は歯磨きを嫌がるそ...

2歳児は魔の2歳と言われておりイヤイヤ期・反抗期まっただ中です。そして遊びたい盛りで、寝かそうとするとまだ遊びたいとぐず...

2歳のお子さんは、そろそろ少し長めのストーリー性のあるお話を聞いて楽しむことができます。2歳と言えば、単語を数個つなげて...

かかるといやな病気に口内炎があります。皆さんも一度はかかったことがあるのではないでしょうか?口内炎というのは文字通り、口...

「2歳児 体つき」2歳になると体重の増加がゆるやかになり身長が急に伸びだします。なので、見た目にスマートになってきます。...

2歳児になると自分の思うように体を動かせるようになり行動範囲も広がります。赤ちゃんの頃と比べると体力も増えてエネルギッシ...

3歳になると保育園、幼稚園に通いだす子も出てきます。子供たちは日々、乳児から幼児へと成長しています。そんな3歳の子供平均...

3歳になると体も急成長して体力も今まで以上に増加しています。協調性や社会性も身につくようになり自分1人で遊ぶ遊び方からお...

2歳ぐらいから、心身ともに育ってくる時期なので寝かしつけることに苦戦しているお母さんやお父さんも多いのではないでしょうか...

1歳、2歳、3歳頃になると外に出る機会も増える分様々な菌をもらってくる事が増えます。風邪をひく事も多くなるでしょう。一時...

大人でもよくいますよね、人見知り。初めて会う人とうまく話せなくて会話できないという人。なかなか人がたくさんいるところにい...

子供がいきなり耳が痛い!と訴えてくる事があります。3歳児の耳が痛くなる原因にとても多いのが中耳炎です。3歳児にはなぜ中耳...

新生児の頃は毎日夜泣きがあっても、まだ赤ちゃんだから…と頑張れていましたよね。育児書等には1歳半頃から生活リズムが作られ...

子どもの寝息といえば漫画の世界のようにスヤスヤと静かなものです。でも、いびきや歯ぎしりが聞こえる時がある!子どものいびき...

子供はおやつ大好きですよね。おやつ与えたら与えるだけみんな食べてしまって、夕ご飯が食べられなくなっちゃったなんてこともあ...